白色の錠剤
瓶から出ている薬

目を守ってあげよう

人間と同じく犬も年々寿命が長くなってきたので、白内障になってしまうこともあるようです。そのため白内障予防をするためにシーナックという動物薬を買っておきましょう。

手のひらの薬

耳ダニをやっつける

トロイイヤードロップスという動物薬を使えば、耳に発生する耳ダニも完璧に駆除できます。あなたの犬がもしよく首を振っていたら、もしかすると耳ダニによってかゆいのかもしれません。

有名な予防薬といえば

茶色の薬

フロントラインで犬のフィラリアのケアをしてみませんか?安心して購入できるこちらの通販サイトがオススメです。

犬にはさまざまな病気になる可能性があります。
そしてあなたの気づかないところですでになにかしらの病気にかかってしまっている可能性も…。
そんな状況は当然飼い主としては常に見抜けるようにならなければいけません。
ただそうはいっても、病気の種類によっては見抜くのが難しいものもあります。
そのためあらゆる動物薬を準備するようにしましょう。
動物薬さえあれば急な異常がみられてもすぐに対処できるようになります。

とくに一般的に多く発症してしまうのがノミやダニによるかゆみです。
犬を室内で飼っている人や室外で飼ってる人など、その飼い方はさまざまだと思いますが基本はどんな環境でも感染する可能性があります。
つまりあなたの犬もノミやダニに食われてしまうことが常にあるわけです。
そこで是非愛犬に使ってほしいのが「フロントラインシリーズ」の動物薬になります。
フロントラインシリーズはすでに全世界でも有名な動物薬のひとつで、その評価はかなり高いです。
どのシリーズをとおしても強力な死滅効果をもたらせてくれますが、なかでもフロントラインプラスはより多くの細かい害虫にも効果を発揮してくれます。
フロントラインプラスの形状はスポットオン式で、首筋に対して投薬するだけで1日中全身にまわるようになり害虫から身を守ってくれます。
ちなみにノミには投薬してから大体24時間で完全に駆除され、マダニの場合は48時間で完全に駆除されます。
すでに認知度も高く信頼されている動物薬ですから、これはペットの飼い主として持っていて損はありません。

もしもの時でも安心のアフターピルであるアイピルはこちらのサイトで買うことができます。

カプセルと錠剤

危ない寄生虫といえば

長年ペットを飼ってる人ならすでに聞いたことあると思いますが、フィラリア症こそもっとも恐れるべき病といっても過言ではありません。アドボケートを使って定期的に退治するようにしましょう。

たくさんの薬

記事一覧

「犬の病気に注意!おすすめの薬を紹介していきます」の記事一覧です。